2018年11月8日木曜日

卒業生が、愛犬の養生本を刊行!


調布市で「ほしのどうぶつクリニック」を営む、自由の森学園7期生の星野(旧姓・大塚)浩子さんが、「わんちゃんの飼い主さん向けの、東洋医学をベースにした養生本」を刊行しました。

愛犬と20年いっしょに暮らせる本 ―いまから間に合うおうちケア』星野浩子・著、さくら舎 (2018/11/8)

病気や不調を東洋医学の治療で改善してきた星野さんだから書けた、垂涎の一書。「おうちケア」や、ドッグフードの選び方、手作りごはんレシピなどお役立ち情報も満載です。愛犬♡愛に満ちた本書は、手に取るだけで、こちらまで元気になります。

超多様な本のそろう、図書館の「卒業生の本」コーナーに、また一冊、ユニークな仲間が加わりました。